生活習慣病の管理

当院では、生活習慣病の予防・管理を積極的に行っております。
健康診断などの結果で、血圧、血糖、コレステロール・中性脂肪、尿酸などが高い値が出て、要再検査や要治療と指摘された方、あるいは、どうしたらいいか迷ったり、悩んでいらっしゃる方もいつでもご相談ください。
健康な毎日を維持するために、生活習慣病の早期発見と予防を積極的に行いましょう。

老夫婦

生活習慣病の特徴

  • 自覚症状がないことが多く、早期発見が難しい。
  • 自覚症状が出た時には、既に病気が進行していることが多い。
  • 発症後は薬物療法だけでなく、生活習慣の見直しが必要となる。
  • 治療は一人一人の症状や体質、ライフスタイルに合わせて行う必要がある。

死の四重奏と呼ばれる、脂質異常症・高血圧・糖尿病・肥満

脂質異常症・高血圧・糖尿病・肥満

生活習慣病はその名の通り、ふだんの生活習慣が、発症や進行に深く関わっています。
高血圧・脂質異常症・糖尿病・肥満が代表的なもので、これらは「死の四重奏」と呼ばれ、単独でも恐ろしい病気ですが、重複すると命にかかわる危険が増します。

動脈硬化とは

生活習慣病は、動脈硬化をもたらします。動脈硬化とは、動脈が硬くなり弾力性を失ってしまうことです。
血管壁にコレステロールなどがたまり、血液の流れが悪くなります。さらに重症になると、血栓がつまって、血管を完全に塞いでしまいます。

生活習慣病が進行すると・・・

生活習慣病は、血管が硬くなる動脈硬化の原因となり、後に虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)や脳卒中などの発作を起こす恐れがあるため、症状のない初期の段階からの治療が大切です。

生活習慣病

生活習慣病の予防・管理

一人一人の症状・ライフスタイルに合わせた食事指導、運動指導、服薬指導を行います。
食生活をはじめとした患者様のライフスタイルが重要ですので、個々の疾患と重度、生活習慣を考え、継続的な治療を行っていきます。
不明な点や薬についての不安などありましたら、お気軽にお尋ねください。 また、ご自分で血圧値をつけていらっしゃる方は来院時にお持ちください。

診療時間

 
9:00

12:30
15:00

18:30

☆土曜日の午後は予約の大腸内視鏡検査のみ
★日曜日の午前は予約の胃内視鏡検査のみ
※休診日 : 水曜日・祝日
●胃内視鏡検査は診療日の毎日午前中実施、大腸内視鏡検査は日曜日を除く診療日の毎日午後実施。いずれも予約が必要です。

診療カレンダー

【外来受付】
午前:8時50分~12時30分
午後:2時50分~6時30分

休診(水曜日、祝日、年末年始など)
午後休診
土曜日
午前:外来診療
午後:大腸内視鏡検査(予約制)
日曜日
午前:胃内視鏡検査(予約制)

5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

所在地

〒222-0037
横浜市港北区大倉山1-30-1
+HOUSE (プラスハウス) 2F

TEL : 045-542-3535